スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --.--.-- | --:-- | スポンサー広告 |
さよならの日
オフラインじゃ何も出来ないので、せめてブログのスキンだけでも今日一日喪に服してみます。
正直、天皇の誕生日祝ってる余裕なんか無いし、祝日を喜ぶ気にもなれない、です。

いつまでも過去を引き摺っていたって仕方が無いだなんて事は他人に言われるまでもなく、
自分でよく分かっていることだし、
そんな事でしょげててどうするの、なんて思ってる人には
一体私がどれだけ大切な存在を失ったかだなんて、他人の貴方に解る筈が無いでしょう
と言ってやりたいです。
何事に対する価値も、人によって様々です。
押し付けないから、押し付けないで。
触れないから、触れないで。



時間の流れや人間の記憶って酷く皮肉なもので、
忘れたいと思う思い出は、突き放しても突き放しても後から追いかけてきて傷口を抉る癖に、
忘れたく無いと願う思い出は、いくら必死に握り締めても指の隙間から零れ落ちていってしまうように思います。

だからね、最後に触った筈の冷たすぎる肌の感触だって
もう思いだせないんでしょ。
確かにそこに居たはずの姿だって、偽者の紙切れで確認しなくちゃ
もう思いだせないんでしょ。
スポンサーサイト
| 2005.12.23 | 00:00 | 日常 | Comment (0) |
<<メリクリスマスイブ! | ホーム | 実は只のおもちゃ好き>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。